2016年10月23日

10/15 は〜ぁとまつり

みなさんこんにちは、ヴァーマルです。


今回は川崎市中央医療センターのは〜ぁとまつりに、ヴァーマルアルコの2人で行ってきました。


は〜ぁとまつり_5518.jpg

左がヴァーマルで右がアルコです。



会場では食べ物の屋台やヨーヨー釣りの他に、私たちのようにステージをする方たちが来ていました。

他には全然構ってくれないうさぎや元気に走り回るにわとりの群れが押し寄せてくる移動動物園が来ていてとても可愛かったです。



...さて、いざステージをしようと2人でステージに上がったらですね、まずは準備が必要ですから私はトランクを置いて準備をしました。さてお次は皆さんに挨拶をしなくてはなりませんから2人でおじぎをしようとしたところ、アルコが突然何かを探しにトランクの方まで行ってしまいました。

ここは私がしっかりしなくてはと思いアルコを呼びに行ったのですが、奇跡的なすれ違いによってアルコは全く気づいてくれません。


しかし挨拶ができなければステージはいつまでたっても始まりません、どうしたものかと考えたところ1つ妙案を思いつきました。


それはですね、アルコにボールを拾ってもらうというものです。
おや?みなさんどうも腑に落ちていないご様子ですが、これにはちゃんと理由があります。


さて、困った私はアルコの目の前にボールを落としました、そしてアルコがかがんでボールを拾おうとしたその瞬間!
私はすかさずおじぎをしたのです!


もうおわかりでしょう?これでみなさんからは2人仲良くおじぎをしたように見えたはずです。
おやおや...?みなさんなにか言いたげなご様子ですが次に進みましょう。


次は2人でボールを投げました、3つボールをお互いパスしあってたはずが途中アルコがボールをくれなくなったり、腹いせに私がボールをリンゴに変えてやったり今度は私がボールを七面鳥のオモチャにかえられたりしました。

それにしてもその後のアルコがいくつもくっついたボールを使って沢山ボールを投げてるように見せたのは実にずるいと思いまして、ついピコピコハンマーで叩いてしまいました。

その後アルコが固まって動かなくなってしまってさすがにマズいと思ったのですが、ちゃんと戻してあげました。もちろんおこられました。


最後は観に来てくれたお友達ににお皿を回すのを手伝ってもらって、お礼にバルーンをプレゼントしてステージ終了です。


おっと、これではまるで仲の悪い2人のステージのように思われるかもしれませんが決してそのようなことはありませんよ?ええ、ちょっと遊びたくなってしまうだけなのです。
それにみなさんの笑顔を見たいという気持ちは一緒なのです...!



さて、以上で報告を終了します。
またどこかで会えることをヴァーマルは心待ちにしています。

それではみなさんごきげんよう






posted by どりぼ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。